New!  1/20

洋室のお部屋、あと1部屋ご用意があります。ご検討頂いておりましたくらぶベルテンポ会員さま、ベルテンポファミリーの皆さま、ご検討、お申し込みをお待ちしております。

立山黒部の旅。なかなか足を伸ばすチャンスがないので、この機会にぜひどうぞ、参加を希望される方には階段のこと、宿泊施設のことなどご案内事項がございます。お気軽にお問合せください。

12/30
お待たせいたしました。行程等が決まりましたのでご案内申し上げます。宇奈月温泉、阿弥陀ヶ原の宿泊先におきまして、洋室の数がとても少ないため、ご希望のお客様はどうぞお早めにお知らせ下さい。

********************

飛騨山脈や高山連邦など約100kmを結ぶ世界的な山岳観光ルートを立山黒部アルペンルートと呼びます。弥陀ヶ原や黒部湖などの絶景や黒部のスケール、雪の大谷などを堪能することができます。ロープウェイや立山ケーブルカー、電気バスなど乗り物の充実し、旅を盛り上げます。

他にも、カンパの吊り橋、日本一高い場所を運行する遊覧船やダム展望台などの見所もたくさんありますが、欲張り過ぎず、時間を気にしないでゆったり楽しむベルテンポスタイルで旅をします。

春には高山植物の花々が咲き始める季節です。ご自身のペースでハイキングなどを楽しみましょう。

 

この旅に興味がある方は、こちらのフォームからお問合せください。

 ベルテンポ・トラベル旅のお問合せはこちらから

 

 
日時 2020年05月23日(土)~05月26日(火)
期間 3泊4日間
料金 330,000円
訪問都市 黒部立山/富山
利用新幹線 北陸新幹線
出発地 東京/上野/大宮駅
募集人数 6人
最小催行人数 4人

黒部渓谷鉄道 トロッコ列車

トロッコ電車に乗って黒部峡谷(くろべきょうこく)を満喫します。おいしい空気と黒部峡谷の絶景のが日々の疲れた心を癒してくれることでしょう。トロッコは窓付きのトロッコ列車を利用します。駅構内はバリアフリーですが車内では車イスは折りたたんで座席にご移動頂きます。

黒部渓谷鉄道 トロッコ列車

黒部峡谷鉄道各駅のバリアフリー状況

特別客車(2000型)
車椅子のまま車内にいることができないので、車イスは折りたたみ車内では座席にお掛け頂くスタイルとなります。遊園地の豆汽車のような作りですので充分なスペースがございません。予めご了承ください。


絶景!アルペンルート

立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。総延長37.2km、最大高低差は1,975m。そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあります。富山県側の立山町「立山駅」から長野県側の大町市「扇沢駅」まで乗り物を乗り継ぎ、いくつもの景勝地を通って気軽に、雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することができます。

立山黒部アルペンルートとは

歩行がゆっくりな方でも無理なく観光できるよう、配慮をしながら休憩も多めに観光いたします。


大観峰

大観峰は断崖絶壁にせり出すようにして建っているので、屋上以外、外へ出ることはできません。しかし、駅の屋上展望台から一望する黒部湖や後立山の大パノラマは、アルペンルート屈指の美しさです。


世界で最も美しい湾に入る 富山湾

立山連峰をはじめとした標高3,000m級の北アルプスから、一気に水深1,000mの海底に到達する富山湾は、急峻さでは世界的にも類を見ない、ダイナミックな地形の構造となっています。

この「高低差4,000m」の奇跡的な地形の海底には、海の青さが一段と濃く見えることから「藍瓶」と呼ばれる海底谷があり、ここがベニズワイガニやシロエビなどの良い棲みかになっています。

地形が急峻なために、漁場から港までの距離が近く、まさに生け簀から魚をすくうがごとく鮮度が落ちる間もなく運べます。天然のいけすから捕れた新鮮な海の幸を堪能しましょう。

 


国宝 高岡山瑞龍寺

壮大な伽藍配置様式の豪壮にして典雅な美しさに圧倒される、加賀藩百二十万石の財力を如実に示す建造物です。高岡の開祖、加賀前田家2代当主前田利長の菩提寺であり、曹洞宗の名刹です。3代当主前田利常の建立で、1997年に山門、仏殿、法堂が建造物として国宝に指定されています。また総門、禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊三棟が重要文化財として指定されており、江戸初期の禅宗寺院建築として高く評価されています。国宝瑞龍寺の素晴らしさを堪能しましょう。


雨晴海岸

浜から眺める岩礁、富山湾越しに見る3,000m級の立山連峰の雄大な眺めは、四季それぞれに変化し、息を呑む美しさです。万葉の歌人、大伴家持は、この雨晴の風景をこよなく愛し、多くの歌を詠みました。雨晴海岸から氷見市の松田江の長浜までは「白砂青松百選」・「日本の渚百選」に選ばれています。


日本遺産 機彫刻のまち 伊波

日本一の木彫りの町として知られる南砺市の井波地区。
井波彫刻はこの地の古刹・真宗大谷派井波別院瑞泉寺の歴史とともに生まれました。

2018年5月、「木彫刻のまち井波」の歴史・文化の魅力を伝えるストーリー≪宮大工の鑿(のみ)一丁から生まれた木彫刻美術館・井波≫が日本遺産に認定。

明徳元年(1390)に建立された瑞泉寺。

戦国時代には170の寺院を支配した古刹でしたが、宝暦12年(1763)に火災で焼失。
再建のために京都本願寺の御用彫刻士・前川三四郎が井波に派遣され、4名の地元大工にその技を伝えたことが、井波彫刻の始まりとなりました。


  • 1日目
    1

    08:00  JR東京駅 集合
    08:44  JR東京駅 出発
              ↓ 北陸新幹線/はくたか555号利用予定
    08:50  JR上野駅
    09:09  JR大宮駅

    11:12  JR黒部宇奈月温泉駅 到着
    11:40  新黒部駅
              ↓富山地方鉄道 特急くろべ25号
    11:57  宇奈月温泉駅 到着

           到着後、大きな荷物はホテルへ預けます。
    12:50  宇奈月駅 出発
              ↓黒部渓谷鉄道 トロッコ列車(窓付特別車両)
    14:12  けやき平駅 到着 下車後、散策
    14:37  けやき平駅 出発
              ↓黒部渓谷鉄道 トロッコ列車
    15:54 宇奈月駅 到着
          ホテルチェックイン。夕食のお時間までゆっくりとお過ごし下さい。
          この日の日没は18時56分です。綺麗な夕景も楽しみましょう。

    18:30予定 ご夕食は、ホテル内のお食事処にて頂きます。

    朝: 昼: 夜: ホテル黒部
  • 2日目
    2

    早朝、元気な方はホテル周辺の散策をお勧めします。気持ちのいい時間を過ごせます。

    09:00  ホテル出発
    大きな荷物は今夜の宿、弥陀ヶ原へ回送する『アルペンサポーターサービス』を利用して身軽な格好で参りましょう。

    宇奈月温泉駅出発後、富山地方鉄道にて寺田乗り換えで立山へ。

    寺田駅→〈富山地方鉄道〉立山駅
    ここからアルペンルートが始まります。

    立山駅ー〈立山ケーブルカー〉美女平駅ー立山高原バスー室堂駅

    雪の大谷を散策します。その後、昼食。

    室堂駅ー〈立山トンネルトロリーバス〉大観峰駅ー〈立山ロープウェイ〉黒部平駅
    〈黒部ケーブルカー〉黒部湖駅ー〈徒歩5分〉黒部ダム

    黒部ダムの壮大な眺望をお楽しみ下さい。

    黒部ダムー黒部湖駅ー黒部平ー大観峰駅ー室堂駅ー弥陀ヶ原駅と移動します。

    弥陀ヶ原のホテルへチェックイン

    富山湾の夜景と満天の星空をお楽しみ下さい。

    夕食はホテルにていただきます。

    朝: 昼: 夜: 弥陀ヶ原ホテル
  • 3日目
    3

    10:00 ホテル 出発

    弥陀ヶ原駅ー〈立山高原バス〉立山駅ー〈富山地方鉄道〉ー電鉄富山駅

    観光タクシーにて移動します。昼食は富山の絶品お寿司をいただきます。

    *国宝瑞龍寺
    *蜃気楼の見える雨晴海岸
    *デザインに優れた新湊大橋を巡ります

    15:00予定 ホテルチェックイン

    朝: 昼: 夜: 雨晴温泉または氷見温泉
  • 4日目
    4

    10:00 ホテル 出発

    木彫りの町 井波へ向かいます。
    伊波の街を散策&昼食
    瑞泉寺を参拝し、富山駅へ。

    14:00  JR富山駅 到着
    15:00  JR富山駅 出発
              ↓北陸温泉 はくたか568号
    17:27  JR大宮駅 到着 
    17:47  JR上野駅 到着    
    17:52  JR東京駅 到着 

    お疲れさまでした      

    朝: 昼: 夜:

利用になる宿泊地

ホテル黒部

ホテル黒部は、黒部峡谷、宇奈月温泉の最も上流に建つ宿です。

ホテル黒部

宇奈月温泉駅から車で2分。宇奈月ダムが目と鼻の先にあり、黒部の大自然が間近に迫る眺めのよい宿です。黒部峡谷の四季折々の自然景観は宇奈月随一。全てのお部屋から峡谷の四季折々の自然を眺め、対岸にはトロッコ電車が走ります。露天風呂も対岸に面していますので、大自然パノラマを思う存分堪能出来ます。

温泉は弱アルカリ単純泉です。トロッコ列車や渓谷を眺めながらの露天風呂などを堪能できます。

 

雲上にあるホテル 弥陀ヶ原ホテル

弥陀ヶ原ホテルは標高1,930m、高原に囲まれたリゾートホテルです。草木が心地よく香り、足元には可憐な高山植物。
雲海に沈む夕陽も、満天の星空も、 自然が織りなす絶景は、すべての一瞬が奇跡的です。 多彩なアクティビティとともに、ここだけの感動体験をお楽しみください。

洋室のお部屋をご用意しています。

現地での移動交通手段

この企画は鉄道や乗り物をお楽しみいただく旅です。新幹線、地方ローカル鉄道、トロッコ列車、バス、ケーブルカー、ロープウェイなどの色々な乗り物で旅の変化をお楽しみください。3,4日目は観光タクシーを貸切る予定です。

330,000円 /大人お1人様

料金に含まれるもの

  • 東京駅—宇奈月・富山ー東京駅 北陸新幹線はくたか号往復乗車券・指定席特急券代金/宿泊3泊(2名1室利用)/旅行中の移動観光に関わる交通費(電車代など)/ベルテンポが旅行行程で予め計画した企画料/添乗員同行費用/特別補償規程に関わる保険料

料金に含まれないもの

  • 1人部屋利用追加代金/観光入場料・拝観料/現地集合の方は集合場所までの交通費/荷物宅配代/日程に記載のないお食事代/食事中のお酒、ソフトドリンクなどの「飲み物代」/個人的諸費用/国内旅行傷害保険(任意)

黒部峡谷鉄道と立山黒部アルペンルートは険しい山岳を行く鉄道(交通機関)ですので、完全なバリアフリーではありません。

★黒部峡谷鉄道・トロッコ列車
 駅構内は車イスのまま移動できます。客車はとても小さいので車イスのままでのご乗車はできません。車内では座席にご移動頂きます。けやき平駅前と周辺は車イスでアクセスできますがハイキングなどの散策は難しいことをご理解頂けましたら幸いです。車窓の景色をお楽しみください

★立山黒部アルペンルート
 立山駅美女平駅にはエレベーターの設備がなく階段のみとなります。手すりはありますが急な階段ですので足元にご注意ください。階段が苦手な方は車イスのまま駅係員の方が介助してくださいます。
美女平ー室堂、室堂ー大観峰のバスはバリアフリー仕様ではなく一般的な観光バスと同じ形式です。乗降口に3段ほどの段差がございます。

★雪の大谷には坂がありますが段差はありませんので、車イスユーザーの方でもお楽しみ頂けます。

★宿泊施設は洋室をご用意しておりますが部屋数が限られます。どうぞお早めにご参加お申し込みをお願い致します。

場所柄、バリアフリー設備は充分ではない点もございますが、大自然を間近に感じられるチャンスです。ご質問がありましたらお気軽にお問合せください。

 

この旅に興味がある方は、こちらのフォームからお問合せください。

 ベルテンポ・トラベル旅のお問合せはこちらから

お客様へのお願い

添乗員は特定の方の継続的なお手伝いはできませんが、坂道で車イスをサポートする、荷物を持つなど、ちょっとしたことは喜んでお手伝い致します。また複数のお足元の悪い方がご参加されますので、お互い様の気持ちで旅をお楽しみ頂けますようお願いします。この旅行はかなり「ゆっくりめ」なペースです。せっかちな方、欲張って色々と見たい方には不向きかと思いますのでよろしくお願いいたします。

お足元の悪いお客様へ

この企画は車イスを利用している、又は杖をつかってゆっくりと歩ける方をイメージして旅のプランを作成しています。移動のは充分なゆとりをもって時間配分を行っています。階段などでご不便をおかけする部分もありますが、急かされる場面はありませんのでご安心ください。

お一人で参加を希望される方へ

お一人参加は大歓迎です。男性のお客様に限り、添乗員高萩との同室を承っております。

参加をご希望、ご検討頂けるお客様へ

この旅行にご興味をお持ち頂き、参加をご希望頂けます場合、メールや電話でご一報頂けましたら幸いです。 北陸新幹線はグリーン車、グランクラスのご希望も承ります。

 

この旅に興味がある方は、こちらのフォームからお問合せください。

 ベルテンポ・トラベル旅のお問合せはこちらから