この旅は守谷市在住の会員Tさまが昨年計画していた旅行ですが、ご病気のため実施見合わせとなったものです。半年の療養期間を経て、ご快癒されましたので、おめでたい快気祝いのご旅行です。現役で活躍されご多忙を極めるご主人様、そして今年92歳になられるお母さまもご一緒です。古民家は大きいので「同じ屋根の下」で家族のように旅するスタイルで、共に快気祝いを楽しんでくださる方は、ぜひご連絡ください。旅行の手配に際して、いくつかの不確定要素がありますので、参加のご希望をお知らせ頂きました方には事前にお伝えしたいことがございます。細部につきましてご了解をいただいたのち、手配を実施させて頂きます。(今回は、くらぶベルテンポ会員様で守谷の92歳のお母様と面識をお持ちの方、またはベルテンポの旅の趣旨に深く共感して頂ける方のみとさせていただきます。)

 
日時 2019年04月18日(木)~04月21日(日)
期間 3泊4日間
料金 328,000円
訪問都市 高松、多度津、祖谷
利用航空会社 ANA又はJAL
出発地 羽田空港
募集人数 5人
最小催行人数 3人

イサム・ノグチ庭園美術館(香川県牟礼町)

イサム・ノグチが高松にゆかりがあることをご存じの方は意外にも少ないはずです。実は1969年に香川県牟礼にスタジオを構えています。牟礼において彼は花崗岩や玄武岩を使った彫刻作品を制作しているのです。イサム・ノグチはパリ・ユネスコ本部の庭園で使う石を探していた時に四国を訪れています。1959年のことです。

イサム・ノグチはの人生後半の20年間、一年の半分を牟礼で過ごしたと言われています。

香川県にあるイサム・ノグチ庭園美術館は彼の遺志を継ぎ公開されています。屋島そして五剣山にある美術館は150を超える彼の彫刻作品を所蔵しており、多くは未完となっているため、当時の雰囲気を色濃く残しているのが特徴です。現在は週3回、時間限定の完全予約制での公開となっています。(予約は正式参加決定後、申し込みを行います)


観光特急「四国まんなか千年ものがたり」

守谷在住のTさまの強いご要望で行程に組み込んでいます。今、日本でも人気の観光列車のひとつですが、「四国まんなか千年ものがたり」は和のテイストである、日本のたたずまいが凝縮されています。まさに今回の旅のテーマである「古民家」をモチーフにしており、木に包まれた空間となっています。天井中央部は鏡面ステンレス、窓側は軒下に見立てており、低い間口からは民家の屋根に包まれた空間を表現しています。照明もメリハリをつけたライティングとなっています。車内では地元で採れた食材を使った料理を頂くことができます。


多度津

香川県多度津町と言えば、私は空海を思い起こします。個人的に高野山に毎年足を運ぶ中で、日本の歴史上の人物でいちばん立派なのは空海先生ではないかと最近感じるようになりました。(私は真言宗の信徒ではありませんが)。多度津には空海先生ゆかりの地である海岸寺や、少林寺拳法の総本山金剛禅総本山少林寺を抱える歴史ある街なのです。と言いながら、今回は夕方到着して、朝、出発してしまいますので、そんな多度津に想いを馳せるだけになりますが、多度津に泊まれるのも、何かのご縁だと思います。朝、早起き出来たら海岸まで散歩しましょう。


  • 1日目
    1

    08時40分に羽田空港集合

    羽田空港09時40発(予定)空路、ANA533便にて高松へ

    空港からイサム・ノグチミュージアムへ向かいます。 (車で1時間)

    (イサム・ノグチミュージアムは完全予約制で火・木・土の11時・13時・15時のみ)

    13時~14時の回を予約します。 (取れない場合は15時~16時の回)

    快速「サンポート」にて多度津へ

    多度津の港近くにある古民家にチェックイン。 夕食は多度津周辺にて(地元の方に相談中)

     

    朝: 昼: 夜:  【多度津/香露軒泊】
  • 2日目
    2

    09時30分頃、宿をチェックアウトして駅へ向かいます。

    「四国まんなか千年ものがたり」にて多度津から大歩危へ
    (多度津10:18/大歩危12:48)

    ~そらの郷紀行~  車内でさぬきこだわり洋風料理を頂きます。

    大歩危から祖谷の古民家まで1時間30分ほど。古民家にチェックインします。

    夕食は田舎料理の仕出しをお部屋にて

     

    朝: 昼: 夜: 【祖谷・古民家泊】
  • 3日目
    3

    朝食はキッチンで作るか、カフェに食べに行きます。 日本の原風景、祖谷でのんびりと過ごしましょう。

    地元の方に祖谷を案内して頂きます(1時間ほど)

    昼食は祖谷そばなどいかがでしょうか。

     

    夕食は田舎料理の仕出しをお部屋にて

    朝: 昼: 夜: 【祖谷・古民家泊】
  • 4日目
    4

    10時00分。古民家をチェックアウトして大歩危へ向かいます。

    JRを乗り継いで高松へ向かいます。

    到着後、高松空港へ

    空港へ向かいます。 空路、ANA998便にて羽田へ
    (高松16:05/羽田17:25)

    朝: 昼: 夜:

利用になる宿泊地

現地での移動交通手段

少人数での旅行となりますので、タクシーやJRなどを利用して移動する予定です。

328,000円 /大人お1人様

※一般的な募集型旅行とは異なるお引き受け条件が多くございます。ご連絡を頂いた会員様には別途お伝えさせていただきます。(旅行はお客様からのご依頼による受注型企画旅行です)

日程  2019年4月18日(木)から4月21日(日)3泊4日
宿泊ホテル 1泊目   多度津 古民家・香露軒
      2・3泊目 祖谷  古民家 天一方

旅行費用   羽田発着 大人1名様  328,000円

<旅費に含まれるもの>
羽田―高松 往復航空券(エコノミークラス)
宿泊3泊  祖谷・古民家での夕食 祖谷の観光案内人費用
「四国まんなか千年ものがたり」乗車券・特急券・グリーン券・食事代
移動・観光の交通費・タクシー代/添乗員諸経費

<旅費に含まれないもの>
朝食代/1日目・3日目の昼食代/観光施設の入場料/飲み物代/任意の旅行保険

料金に含まれるもの

  • 羽田―高松 往復航空券(エコノミークラス)
  • 宿泊3泊  祖谷・古民家での夕食 祖谷の観光案内人費用
  • 「四国まんなか千年ものがたり」乗車券・特急券・グリーン券・食事代
  • 移動・観光の交通費・タクシー代/添乗員諸経費

料金に含まれないもの

  • 朝食代/1日目・3日目の昼食代/観光施設の入場料/飲み物代/任意の旅行保険

今回の旅行は古民家を利用しますので、バリアフリー的な配慮は難しいのが現状です。旅の趣旨をご理解いただけますと幸いです。宿泊は和室に布団です。

お客様へのお願い

飛行機はANA利用予定ですが、JALになる場合がございます。

古民家は大きな一軒家ですので、添乗員(高萩)も同じ屋根の下にご一緒させて頂きます。 他の参加者様がいらっしゃった場合は同じ屋根の下で小値賀島での古民家風に同宿をお願いします。 交通手段はタクシー、JRなど現地での利便性を考えて改めてご提案致します。

食事は祖谷古民家の夕食(2回)と「四国まんなか千年ものがたり」車内の昼食を事前手配します。その他、臨機応変に対応致します。

お足元の悪いお客様へ

古民家に宿泊しますので、和室に布団のご利用となります。

お一人で参加を希望される方へ

古民家に全員が一緒で和気あいあいの旅を良しとして下さる方は大歓迎です。(くらぶベルテンポ会員様限定の旅です)

参加をご希望、ご検討頂けるお客様へ

この旅行にご興味をお持ち頂き、参加をご希望頂けます場合、メールや電話でご一報頂けましたら幸いです。 募集型の旅行と異なり、ご了解を戴かないといけない諸条件がたくさんございます。よろしくお願い致します。