New!! 2/20

現地のホテルがとても混んでいるため、出発日を変更いたします。5月29日(水)出発の4日間となります。また、羽田を含めた各空港から屋久島空港までの便数が以前に比べ大幅に減便されている関係上、航空機の手配を早めに起こしたいと思います。参加をご検討頂いている皆様には、可能な限り、お早めのお申し込みをお願い申し上げます。

新緑が綺麗に色づく季節に屋久島を訪れます。5月の屋久島はそろそろ春が終わりを迎え、初夏の気候へと変わって行きます。晴天の日は半袖で過ごせる日もあるくらいです。そのため、ちょっとしたハイキングにはとてもお勧めの季節となります。春の到来が遅めの紀元杉やヤクスギランドもこの時期は暖かくなりますので、出かけてみたいと思います。ホテルは現在、調査中ですが、リゾートホテルを予定しています。確定次第、HPでご案内します。屋久島の大自然と神秘的な空気に包まれ、身も心もリフレッシュに出かけましょう。

 
日時 2019年05月29日(水)~06月01日(土)
期間 3泊4日間
料金 328,000円
訪問都市 屋久島/鹿児島
利用航空会社 日本航空
出発地 羽田空港/各地方空港
募集人数 8人
最小催行人数 4人

屋久島 縄文杉

縄文杉は、樹高25.3m、胸高周囲16.4mもあり、樹齢7,200年と言われています。今確認されている屋久杉の中では最大・最古です。その縄文杉を見に行くためには、往復8~10時間かかる登山が必要なので今回の企画ではお目にかかることは難しいですが、もし登山をご希望の方がいらっしゃいましたらご相談下さい。


白谷雲水峡

白谷雲水峡は標高600~1,300メートル、面積424ヘクタールにわたって広がる照葉樹林からヤクスギ林に至る森林です。その原生林の自然を容易に観賞できる風致探勝林として、昭和49年、屋久島自然休養林に指定されました。ヤクスギの混生した照葉樹林や珍しいシダ、コケなどが生い茂る白谷川沿いの歩道では、重なりあった巨岩、きりたった渓谷や川岸のサツキ、サクラツツジと自然がさまざまな美しい姿を見せ、まさに大自然のつくりあげた庭園という感じです。林内の階段はスギ材を使い、歩道には屋久島産の石を張るなど、自然を損なわず整備した所要時間1時間、3時間、4時間の3つの観賞コースがあります。


屋久杉自然館

屋久島の森をテーマにした森の博物館。屋久杉をはじめ、屋久島の植物や森林の成り立ちなどを、ジオラマやCGを駆使して解説しています。屋久島の森を歩くなら、ぜひ観ておきたい博物館です。


紀元杉

紀元杉の推定樹齢は3,000年。
ヤクスギランドから約6kmの道沿いにあるこの紀元杉は、すぐ目の前まで車で行くことができる、唯一の古木です。

屋久杉は栄養の少ない花崗岩に生えているので成長が遅く、木目が詰まり、屋久島は湿度が高いので樹脂の多い腐りにくい性質となり、寿命が長いと考えられています。


マイナスイオンたっぷりの滝

トローキの滝は太平洋上に直接落ちる全国でもとても珍しい滝です。千尋の滝は年間を通して屋久島に降る多量の雨は、いく筋もの川となって岩や山を削り、海へと注ぎます。千尋滝はモッチョム岳の裾の巨大な花崗岩の岩盤を鯛之川が刻んで、壮大なV字谷の景観をつくりだしたもので、滝の落差は約60メートルです。中央から大量の水が流れ落ちる屋久島を代表する滝の一つです。


指宿温泉(砂湯)

砂むしは300年もの昔から湯治に訪れる人々に愛され、効用は知る人ぞ知るといったものでしたが、最近になって医学的な説明がなされるようになり、その良さは多くの人に知られるようになりました。
鹿児島大学医学部田中教授らの調査によると砂むしに入ると心拍出量が増え、体の深い所の体温が上がるなどたくさんの効き目があることが判りました。
血液循環を進めることによって老廃物の排出や炎症性・発痛性物質を洗い出し、十分な酸素栄養を供給することによって人の体をリフレッシュさせます。
この調査で砂むしの効果は、普通の温泉のなんと3~4倍だと結論づけるに至りました。

観光列車 玉手箱

とても面白い記事があります。参考にどうぞ!

https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2458/


  • 1日目
    1

    午前:羽田空港ー鹿児島空港へ。乗り継ぎ、屋久島空港へ。着後、専用車にて千尋の滝、トローキの滝へ。素晴らしい滝です。マイナスイオンを全身に浴びましょう。ホテルはJRホテル屋久島を予定しています。温泉大浴場もあり、使いやすいと好評のホテルです。夕食はホテルにて屋久島の郷土料理を頂きます。

    朝: 昼: 夜: JRホテル屋久島
  • 2日目
    2

    ホテルー紀元杉(樹齢3000年)ーヤクスギランドへ。昼食後、大川の滝へ。夕食はホテルにて。

    朝: 昼: 夜: JRホテル屋久島
  • 3日目
    3

    ホテルー西部林道をドライブします。木々に覆われたこの林道では野生の鹿や猿(優しい猿です)に遭遇することもしばしば。宮之浦港から高速船で指宿へ向かいます。市内観光と砂湯(砂湯は希望者のみ)で温まります。指宿市内のホテル宿泊予定。

    朝: 昼: 夜: 指宿市内の温泉旅館(予定)
  • 4日目
    4

    ホテルー観光列車「指宿の玉手箱」に乗車します。その後、お土産を買って鹿児島空港へ。

    午後:鹿児島空港ー夕方:羽田空港

    朝: 昼: 夜:

利用になる宿泊地

JRホテル屋久島

現地での移動交通手段

少人数での旅行となりますので、現地では貸切バスではなく、タクシーやシャトルバスなどを利用して移動することがあります。一般的な団体ツアーと異なり大型バスでの移動ではありません「こういった変化が楽しい」とおっしゃってくださるお客様も大勢いらっしゃいますので、ご理解を頂けましたら幸いです。

328,000円 /大人お1人様

羽田空港発着 お一人様  328,000円
伊丹空港発着 お一人様  341,000円
1人部屋利用追加代金  算出中

料金に含まれるもの

  • 国内線航空運賃(羽田ー屋久島/鹿児島ー羽田)/宿泊費用3泊/現地専用車代/日程記載のお食事代/観光入場料/添乗員・乗務員経費/企画手配料金

料金に含まれないもの

  • 集合場所までの往復交通費/日程記載のないお食事代・入場料/国内旅行保険代/個人発生費用

お客様へのお願い

通常の団体ツアーと異なり、可能な限り現地で臨機応変な対応をしたいと考えております。行きたい観光箇所がありましたら、どうぞ事前にお知らせください。可能な限り、日程に取り入れて参ります。

お足元の悪いお客様へ

杖をご利用になられているやご高齢の方で配慮が必要な方は、どのような配慮が必要かなど、できるだけ詳しくお知らせください。現地観光地での歩行距離や坂道、お足元の状況などは個別にご案内させて頂きます。

お一人で参加を希望される方へ

今回利用する高級ホテルは客室代が高く、お一人部屋追加代金がとても高くなってしまいます。 大変心苦しいのですが、ご理解を頂けましたら幸いです。

参加をご希望、ご検討頂けるお客様へ

この旅行にご興味をお持ち頂き、参加をご希望頂けます場合、メールや電話でご一報頂けましたら幸いです。 飛行機の座席は団体枠ではなく、個人枠で確保しますので、お客様のお名前を報告してからの正式予約となります。エコノミークラスの他、プレミアムエコノミー、ビジネスクラスなどのご希望も承ります。