New!! 1/31

現在、6名様から参加検討中のご連絡を頂いています。まもなく満席となりますので、興味のある方はお早めにお知らせ下さい。

12/18

*最大6名様限定の少人数の旅です。先着順での受け付けとさせていただきます。ご興味がある方はどうぞお早目にお知らせください。

*王ケ頭ホテルの送迎バスの時刻に変更がありましたので、日程に反映させました。また、平日の企画ですので、新宿駅への集合解散がラッシュにかからないよう、お帰りの「あずさ」号の時間を少し繰り上げました。ラッシュ前の電車に乗れるように配慮してあります。

*自家用車での参加をご希望の方へ。この季節は自家用車で山に上がることはできませんので、松本駅周辺の駐車場に留め置き、送迎バスをご利用頂く形での参加となります。

 

長野県にある「王ヶ頭ホテル」は、雲上にあるホテルとして通年を通し、人気があります。ホテルの外へ一歩出ると、一面には幻想的な雲海が広がります。ホテル主催のツアーも充実しており、中でも早朝散策や夜の星空観察は多くの方が参加されています。ホテルのお部屋、大浴場からも雲海を望むことができますので、あちこちで歩かなくても極上の時間を過ごすことができるでしょう。3月は標高2000メートルの王ケ頭はまだ雪に包まれています。一面の銀世界を見ながら、昼間からお風呂に入り、風呂上がりのビールを楽しむ。そんな「何もしない」ご褒美旅行はいかがですか。1年を通して予約が取りずらいため(特に洋室のお部屋)興味をお持ちの方はどうぞ、一日でも早くベルテンポまでお知らせ下さい。

 
日時 2019年03月18日(月)~03月20日(水)
期間 2泊3日間
料金 148,000円
訪問都市 長野県 美ヶ原高原
利用新幹線 JR中央線特急「あずさ」
出発地 新宿・立川・八王子(又は全国から)
募集人数 6人
最小催行人数 4人

王ケ頭ホテル。標高2034メートルの宿

松本駅から送迎バスで90分以上もかかる、天空の宿。周りには何もない山上の一軒宿です。このホテルはリピーター率が高いことで有名で、一年を通じて予約がとても取りにくいのです。豪華なホテルではありませんが、食事もとても美味しく、スタッフも親切で、泊まってみるとリピート率が高いのも頷けます。この季節は一面の銀世界です。見事な光景に感動します。

観光地を駆け巡るだけが旅行ではないと、このホテルに泊まることで気が付けると思います。


ホテルからのご来光

写真は前回、王ケ頭ホテルに宿泊した際の宿の屋上から見たご来光です。
寒さで震えながらでしたが、あまりの美しさに感動しました。
早起きをする価値は十分にあります。


雲海

今回の旅では王ケ頭ホテルに2泊しますので、さまざまな自然を体験できます。雲一つない快晴、一面の霧、雨、強い風、そしてご来光や雲海。30分、いや5分違えば天気が違います。その変化を見ているだけでも飽きることがありません。


ブロッケン現象をみました

これはとても珍しい現象なので、ご紹介させて頂きます。前回、王ケ頭ホテルに泊まった際、一面の霧に包まれていたのですが、太陽が後ろに顔を出した瞬間、私たちの影が山に映し出されました。ブロッケン現象を見ることは王ケ頭ホテルでも珍しいのですが、せっかくの写真ですのでご紹介させて頂きます。


星空観察会

写真がありませんが、お天気が良ければ夜、星空観察会が開かれます。ホテルのスタッフが星座について解説をしてくれますので、とても楽しめます。


  • 1日目
    1

    新宿駅11時 JR特急「あずさ13号」にて松本へ
    (立川駅11時22分発・八王子駅11時30分発)

    松本駅着後、送迎バスにて王ケ頭ホテルへ。
    ※送迎バスは松本駅15時発です。名古屋、大阪方面からおいでの方は、この送迎バスに間に合うようにチケットの手配をお願いします。

    チェックイン後、ゆっくりとお寛ぎ下さい。
    夕食はホテルレストランにて。

    夜、お天気が良ければ星空観賞会。

    朝: 昼: 夜: 王ケ頭ホテル
  • 2日目
    2

    早朝:朝、起きられる方はご来光

    朝:王ケ鼻までからお天気が良ければ雲海を見るチャンスがあります。この時期はまだ一面の銀世界です。

    日中はゆっくりと過ごしましょう。本当に何もないところですので、宿でのんびりとしましょう。昼はホテル併設の食堂でお好きなものを戴きます。

    夕食後、夜は星空観察会

    朝: 昼: 夜: 王ケ頭ホテル
  • 3日目
    3

    ホテルチェックアウトは10時です。

    送迎バスにて松本へ。
    (ホテル10時発 松本駅11時30分着)

    松本からJR「あずさ」にて新宿へ。
    ※名古屋、大阪方面にお帰りの方は松本駅12時以降の列車を手配してください。

    松本駅13時47分発

    八王子駅16時02分:立川駅16時11分)

    新宿駅16時34分

    朝: 昼: 夜:

利用になる宿泊地

王ヶ頭ホテル

標高2034メートルに位置する天空の宿。

日本百名山の「王ケ頭」の山頂まで徒歩5分です。
天然の山水を沸かした大浴場や自慢の食事、そして夜、朝と行われるさまざまなイベントでお楽しみ頂けます。

高いリピート率を誇る理由は泊まると分かります。
今回は洋室をご用意しています。
(和室でも大丈夫という方は別途ご連絡ください)

現地での移動交通手段

新宿から松本まではJRの特急「あずさ」を利用します。名古屋や関西方面からご参加の方は松本駅集合でご参加ください。また、自家用車で松本駅までいらっしゃることも出来ます。(ホテルには一般車両は乗り入れできませんので、松本から送迎バス利用となります)

148,000円 /大人お1人様

料金が現時点での概算ですので、多少変動がある可能性がございます。
1名1室利用追加代金 : 43,000円

料金に含まれるもの

  • 新宿ー松本 JRあずさ号乗車券・指定席特急券
  • 王ケ頭ホテル2泊4食(洋室)
  • 松本駅ーホテル 送迎バス
  • 添乗員同行諸経費
  • 企画手配料

料金に含まれないもの

  • 昼食代
  • 観光施設に入場する際の入場料
  • 任意の旅行保険

王ケ頭ホテルは山好きの方以外、旅行業界ではあまり知られていません。旅行会社との契約はほとんどなく、一般客のリピーターで年間、ほとんどの部屋が埋まってしまうからです。そしてこのホテルの魅力はぜひ2泊して体験頂きたいのです。連泊して、中日は「なにもしない」日をあえて作る。

観光と言うと、どこかへ出かけなくてはいけないような気分になりますが、ホテル周辺をのんびりと散策するだけで、幸せを感じられます。

昼間から温泉、そしてビール。そんな旅行も悪くありません。

王ケ頭ホテルにはバリアフリー的な設備はありませんが、洋室のお部屋をご準備致します。ロビーには多目的トイレがありますが、館内、一部階段がございます。また、松本駅からの送迎バスは一般の貸し切りバスと同じ車両ですので、入口にステップが3段あります。

お客様へのお願い

この旅行は、山上の宿で何もしない時間を至福と考える方向けの企画です。夜や朝はイベントもありますが、2日目の昼間は「ただ、のんびりして頂く」時間です。ご理解頂きまして参加をご検討ください。私(高萩)はこの何もしない時間を至福と考えますが、違う価値観をお持ちの方もいらっしゃると思いますので、ご理解をいただけますようよろしくお願いいたします。

お足元の悪いお客様へ

杖をご利用になられているやご高齢の方で配慮が必要な方は、どのような配慮が必要かなど、できるだけ詳しくお知らせください。歩行距離や坂道、お足元の状況などは個別にご案内させて頂きます。

お一人で参加を希望される方へ

今回利用する王ケ頭ホテルには1名1室利用の料金設定がないため、おひとりで1部屋を使う場合、2名分の料金が必要となります。その為、1名1室利用の代金が高くなっております。男性の方でしたら、私(高萩)と相部屋も承ります。

参加をご希望、ご検討頂けるお客様へ

この旅行にご興味をお持ち頂き、参加をご希望頂けます場合、メールや電話でご一報頂けましたら幸いです。可能な限り、早めに参加の意思があることをお知らせ頂けますと大変助かります。確実な手配準備のために、ご協力をお願い致します。