生きているうちに一度は行きたい伊勢神宮。昨年、スタッフの母が伊勢神宮へ旅行してきました。とてもいい旅だったと喜んでもらえました。旅の中で何がよかったかを聞いてみました。一つめはボランティアガイドさんが親切に説明や案内をして下さったそうです。二つめは、伊勢神宮。母の「いつか行きたい場所」だった伊勢神宮は、境内も広く歩くことに不安があったようですが、帰ってきた母は「いくら歩いても全然疲れなかった」と笑顔。理由を聞くと、足に優しい砂利や階段であったからということなのですが。私は伊勢神宮へ行ったことがないので想像ができませんでした。もし伊勢神宮さんが工夫されているのだとしたらすごいことです。早速、調査をしてみます。そして、境内を吹く風に神様の存在を感じたと言いました。これは、母に限らず、伊勢神宮を訪れた方皆さんが口にされますね。三つめは、志摩にある石神さんへのお参りです。女性の願いを”たった一つだけ”叶えてくれる女性の神様が祀られています。母が願い事を終え、近くの茶屋で休憩をしていた時に出会った年配の女性は、「今日はお礼参りで日帰りできました」と話されていたそうです。そして、数ヶ月後、母が石神さんへ願った事が叶い、今年、お礼参りへ行く予定です。10月、紅葉には少し早い時期ですが、落ち着いた季節に、伊勢神宮と石神さんを訪ねてみませんか。お宿は、洋室のある宿を手配しました。ご興味のある方はどうぞお早めにご連絡ください。

 
日時 2017年10月20日(金)~10月22日(日)
期間 3日間
料金 198,000円
訪問都市 伊勢・英虞湾
利用新幹線
出発地 東京駅(品川・新横浜・新大阪・福岡など他各地からの乗車可能)
募集人数 8人
最小催行人数 6人

伊勢神宮

 

地元の方から「お伊勢さん」と親しく呼ばれている伊勢神宮の正式名称は「神宮」です。

神宮は、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち日本人の誰もから崇敬を集める天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りする内宮(ないくう)と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りする外宮(げくう)を始め、14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社があり、これら125の宮社全てをすべて含めて、「神宮」というのだそうです。

 
今回は代表的な外宮と内宮をお詣りさせて頂きます。
【外宮】
外宮は駐車場から火除橋から正宮の豊受大神宮までお詣りします。平坦な参道ですが、砂利道もございます。車イスをご利用の方は、砂利道で動きやすい太いタイヤの車イスを受付で借りることが出来ます。杖利用の方もご心配であれば車イスのレンタルをご検討ください。
 

【内宮】
内宮は五十鈴川に掛かる宇治橋から砂利道の参道を歩きお詣り致します。こちらの砂利道は砂利が深くないので、ご高齢の方や杖を使われる方も問題はないと思います。車イスを使われる方はお手伝いさせて頂きます。

内宮参拝の課題はふたつあります。一つ目は混雑です。日中は大勢の参拝客でごった返します。私たちには「混雑」が最大のバリアです。参加メンバーのご了解を頂けましたら、早朝に参拝をしたいと考えております。清々しく気持ちの良い参拝になると確信しております。

 
もうひとつの課題は正宮である皇大神宮手前の階段です。(写真参照)あいにくここにはスロープなどがなく、階段が唯一の参道です。
ご自身で階段を上るのが難しい方には、大変恐縮ですがご無理をせず、階段下より遥拝をお願い出来れば幸いです。
ご理解頂きました上で参拝をお願い申し上げます。
 

石神神社(南鳥羽・相差)

 

石神さんは、三重県鳥羽市の相差にある石神社の神様です。
静かな漁村にある小さな神社で、もともとは地元の海女さんが大量と海の安全を祈願したのが始まりです。

今では「女性の願いを1つだけ叶えてくれる」という、夢のような神社として、全国から参拝に訪れる女性が大勢いらっしゃいます。
 
神明神社の末社である 石神さんは、昔から「女性の願いを1つだけ叶えてくれる」と言われている石の神様です。そして運気が上がると人気の「石神さんのお守り」も人気です。
 
強力なパワースポットとして知られる石神さんに、ご案内させて頂きます。
 
写真は2013年にくらぶベルテンポの旅で参拝した時の石神さんの様子です。
 

  • 1日目
    1

    ★東京駅発10:00<のぞみ221号予定>名古屋駅着11:41
    ★博多駅発08:33<のぞみ14号予定>名古屋駅着11:53

    ※上記スケジュールは予定ですので、多少前後する可能性があります。

    東京駅―品川駅―新横浜駅ー名古屋駅
    (福岡・新大阪などからご参加の方は、名古屋駅にて合流です)

    名古屋駅 到着 11:50頃を目途にご集合ください。

    JRと近鉄の駅は少し距離があります。お手洗い休憩なども含め、かなりゆとりを持って乗換の時間を見ています。お元気な方には「時間が余る」と感じられるかも知れませんが、ご了解頂けましたら幸いです。

    到着後、近鉄に乗り換え、伊勢市駅へ。

    近鉄名古屋駅 出発 12:50

     ↓近鉄特急にて

    伊勢市駅 到着 14:10

    徒歩でホテルへ。荷物を置きます。

    お宿は、伊勢神宮から徒歩1分圏内なので、小休止のあと伊勢神宮の外宮参拝へでかけてみましょう。

    夕食は、お宿周辺の食事処で頂きます。

    帰宅後は、天然温泉で旅の疲れを癒やしましょう。 

     

    朝: 昼: 夜: 伊勢外宮参道 伊勢神泉 (洋室・和室)
  • 2日目
    2

    少しだけ早起きをして伊勢神宮 早朝参拝

    参拝後、参道で朝食をいただきましょう。

    朝食後、伊勢神宮内宮をご参拝。

    おかげ横町の散策と食べ歩きも楽しみます。一旦ホテルに戻り、チェックアウト。

    その後、観光ジャンボタクシーにて、鳥羽へ向かいます。

    *女性の願いを叶えてくれる石神様をお参り

    *観光ドライバーさんと相談しながら、観光プラン、昼食場所を決めたいと思います。 

    ホテルには早めにチェックインします。ゆっくりお過ごし下さい。

     ホテルダイニングルームにて夕食

    朝: 昼: 夜: リゾートヒルズ豊浜蒼空の風
  • 3日目
    3

    10:00 ホテル 出発

      ホテル送迎バスにて

    10:30 鳥羽駅 到着

    ※鳥羽での過ごし方はご参加の方の顔ぶれを拝見しながら、別途、ご提案させて頂きます。

    14:02 鳥羽駅 出発

       近鉄特急にて

    15:38 近鉄名古屋駅 到着

    JR名古屋駅より各地へご帰宅

    ★名古屋駅発16:23<のぞみ183号予定>博多駅着19:53
    ★名古屋駅発16:26<のぞみ526号予定>東京駅着18:10

     

    博多駅 到着

    朝: 昼: 夜:

利用になる宿泊地

伊勢外宮参道 伊勢神泉

伊勢外宮参道 伊勢神泉は伊勢・神宮御前唯一の天然温泉を湧出する旅館です。 全客室露天風呂付のお部屋(洋室)ではゆっくりとお過ごし下さい。 伊勢市駅から徒歩一分という好立地は、参宮の拠点としてご利用いただけます。

伊勢・神宮御前唯一の天然温泉(泉質:ナトリウム・塩化物・炭酸水素沿塩泉 加温・加水)の湯に浸かり、身も心も清められてゆく心地よさ。ここにしかない清々しい癒しをご堪能ください。 自家源泉による湯浴みを、ごゆっくりお愉しみください。

リゾートヒルズ豊浜蒼空の風

海ぞいの丘陵に建ち,和洋の中に息づく心潤す感性、何故か懐かしい暖かなおもてなしと海女の町ならではの海幸をふんだんに使った味覚と温泉の宿です。

ご用意しているテラス付ツインルームはバリアフリー仕様に造られていますので、客室内はフラットです。お手洗い、バスルームには車イスのままお入り頂けます。天然温泉・榊原の湯は、清少納言の「枕草子」117段に、「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」と謳われています。この「ななくりの湯」こそが榊原温泉で、日本三大名泉のひとつとして知られています。

無色透明な榊原温泉の湯は、風呂上がりに肌が滑らかになる事から美肌の湯として知られています。2013年夏、バリアフリーになり、お楽しみいただけるロビーに大改装いたしました!無料でできるフィッシュエステ、ハンモック、108インチ画面でのスポーツ観戦、テラスで海を眺めながらおしゃべりも可能です。各種アルコールもご用意しています。

※健常のお客さま、配慮を必要とされないお客さまには和室をご用意させて頂きます。洋室の数に限りがございますので、ご理解を頂ければ幸いです。

 

 

 

現地での移動交通手段

<初日>
東京・博多などから長時間移動して参りますので、伊勢市に着きましたら外宮を参拝して終わりにします。
初日は無理をせず、体を休めて頂ければと思います。伊勢市駅―宿ー外宮はいずれも徒歩圏内ですので、歩いて回ります。

<2日目>
この日は朝、内宮へ参拝します。ホテル―内宮はセダンタイプのタクシーに分乗して往復します。ホテルをチェックアウトした後は観光ジャンボタクシーにて移動、観光致します。道中、楽しみながら移動できますよう、休憩を良いタイミングでおとりするなど、私たちも配慮させて頂きます。また、ホテルには早めの到着を心がけます。

<3日目>
ホテルから鳥羽駅まではホテルの送迎マイクロバスを利用する予定です。近鉄特急に乗るまでの時間、昼食を挟んでどのように過ごすかは、お申込頂きました方に別途ご提案させて頂きます。

新幹線は普通車指定席が基本ですが、移動の時間が長くなりますのでグリーン車などをご希望の場合はお気軽にお申しつけください。

198,000円 /大人お1人様

・旅行費用 

東京発 おとな1名様 198,000円 新幹線「のぞみ」利用
博多発 おとな1名様 216,000円 新幹線「のぞみ」利用
名古屋発着 おとな1名様 182,000円 名古屋駅集合解散

※1名1室利用追加代金 44,000円
 相部屋のご希望につきましてはご相談ください。


※障害者割引乗車券、ジパング倶楽部などの割引チケットでJRの手配を希望される方は、名古屋発着をお選び頂き、ご自身で名古屋までの新幹線乗車券、指定席券をお手配頂くことも出来ます。そのほうが少しお安くなります。ただし、新幹線指定席特急券を含め、ご自身での手配をお願いします。(近鉄はベルテンポでの一括手配です)詳しくはお問合せください。

1名1室利用追加代金 : 44,000円

料金に含まれるもの

  • 東京駅ー名古屋ー伊勢往復 JR新幹線・乗車券(福岡などからのご参加で名古屋合流も可能)
  • ホテル2泊
  • 日程に記載した食事代(朝1・昼1・夕1)
  • 移動に関わる専用車などの交通費
  • 観光施設入場料
  • 添乗員同行費用
  • 企画・手配料
  • 特別保証規定に関わる保険料

料金に含まれないもの

  • 1名1室利用追加代金
  • お飲み物代、日程に記載されていない食事代など
  • 集合場所までの交通費
  • 個人的性質の諸費用
  • 任意の国内旅行傷害保険

こんにちは、ベルテンポ代表の高萩徳宗です。

伊勢は「いつか行きたいと思いながら、きっかけがなくなかなか行けない場所」なのではないでしょうか。日本人のルーツを尋ねるというとちょっと大げさかも知れませんが、伊勢の神々しさは体感してみないと判りません。

神社の参拝と言うと、階段や砂利道をイメージしてしまい、なかなか勇気が出ないと思います。個人やご家族の旅行では大変だと思いますが、これまで何度もお足元の悪い方や車イスを利用される方と伊勢を旅しておりますので、どうぞご安心ください。ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ねください。

ご一緒出来ますことを楽しみにしております。

 

★伊勢神宮<外宮 げくう>

伊勢神宮の外宮は表参道から御正殿までは段差や坂はございません。フラットな参道をゆっくりゆっくり歩いて7~8分ほどです。一部、玉砂利のところもありますが、車イスや杖で参拝困難というほどではありません。衛士見張り所では、タイヤの太い車イスを無料で貸し出していますので、利用されると楽にお詣りすることができます。多目的トイレが2か所ございます。

外宮には1日目の午後、1時間ほどかけてゆっくり参拝したいと考えております。
 
★伊勢神宮<内宮 ないくう>

有名な宇治橋から御正殿下まで、ゆっくり歩いて15分。この間は段差や坂はございません。御正殿下からは階段が25段ありますので、車イスをご利用の方は、階段下から遥拝をお願いすることになります。
内宮も太いタイヤの車イス貸出があります。多目的トイレは宇治橋近くと、おかげ横丁内にございます。

 

★石神神社
砂利の場所もありますが、小さな神社ですので車イスでの参拝は問題ありません。小さな段差や砂利のところはお手伝いさせて頂きます。


近くに多目的トイレあり。

お客様へのお願い

必要な配慮などございましたら事前にお知らせ頂けましたら可能な限り、対応させて頂きます。ご質問がありましたらお気軽にお知らせください。

お足元の悪いお客様へ

杖をご利用になられているやご高齢の方で配慮が必要な方は、どのような配慮が必要かなど、できるだけ詳しくお知らせください。現地観光地での歩行距離や坂道、お足元の状況などは個別にご案内させて頂きます。車イスを使われている方、旅行に車イスを持参したいとお考えの方もお気軽にお問合せください。

お一人で参加を希望される方へ

1名1室利用を原則とさせて頂いておりますが、会員様同志で面識のある方は相部屋も可能です。「私は相部屋でも大丈夫」とお考えの方はベルテンポまでお知らせください。

参加をご希望、ご検討頂けるお客様へ

この旅行にご興味をお持ち頂き、参加をご希望頂けます場合、メールや電話でご一報頂けましたら幸いです。