日本で唯一のジャカランダ群生林があるのは日南市南郷町だけ

jakafree02
 世界3大花木と言われるホウオウボク、カエンボク、そしてジャカランダ。そのひとつのジャカランダが宮崎県の南郷町に群生しています。開花時期は5月下旬から6月末頃までで、原色も鮮やかな青紫色の花を咲かせ全国からの大勢の観光客で賑わいます。

日南市とジャカランダとの縁は、今から50年前、昭和39年に宮崎県ブラジル県人会の方がジャカランダの種を譲渡されて試験的に植栽したのが始まりです。昭和53年に初めてジャカランダが開花したそうで、その後は毎年5月になると開花を続けています。

もともとが南国の花ですので、温暖な場所でしか育ちません。日本でも大変珍しいジャカランダの花を見にいきましょう。

jakafree01

 
日時 2017年05月27日(土)~05月29日(月)
期間 2泊3日
料金 238,000円
訪問都市 宮崎、綾、青島、日南、南郷、飫肥、霧島神宮
利用航空会社 日本航空、全日空、ソラシドエアのいずれか
出発地 羽田(現地合流も可能)
募集人数 10人
最小催行人数 3人

綾町の大吊橋体験と伝統工芸の体験

宮崎県に綾町という小さな町があります。全国の3300の自治体に「自分たちの自治体の未来のためにベンチマーク(参考に)したい町」のアンケートで綾町は全国第2位だったそうです。(ちなみに1位は湯布院町)

人口7000人の町に年間80万人の観光客が訪れるこの町は、半世紀以上前から自然と人が共生する町を作り、日本最大級の照葉樹林を守り、ユネスコのエコパークの指定も受けています。上辺のブームに踊らされて小手先のテクニックに走っていないのですね。特段の観光地がある訳ではありませんが、町の雰囲気をぜひ体感してみて下さい。

 


世界3大花木のひとつ、ジャカランダ

ジャカランダの原産はアルゼンチン。ノウゼンカズラ科の落葉高木で樹高は15mにも達します。南米に約50種類が分布する樹木で、日本でおもに栽培されているのは、ジャカランダ・ミシモフォリアという種。花の色は独特の淡い青色で美しく、「世界三大花木」のひとつに数えられています。変種として白い花をつける種類もあります。日本での開花は5~6月。1000本ものジャカランダの群生が見られるのは日本でも、ここ宮崎・日南海岸の南郷町だけです。

※写真はイメージです


道の駅なんごう「ジャカランダ祭り」のようす

2015年のジャカランダ祭りのようすを、地元のローカル放送局が伝えています。

ぜひご覧ください。


観光列車「海幸山幸」に乗車します

JRのローカル線、日南線を走る観光特急「海幸山幸」。地元の飫肥杉をふんだんに使った2両編成のディーゼルカーは海岸沿いの美しい風景や山中の緑溢れる場所を走ったり、文字通り海と山を走ります。車内はゆったり広々しており、お土産やマンゴードリンクなどの販売もあります。

umiyama05 umiyama06 umiyama

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※青島駅から南郷駅まで乗車する予定です。
※指定席券は1か月前からの発売ですので指定席が手配出来ない場合、自由席をご利用頂くこととなります。予めご了承下さい。


飫肥の町を食べ歩き、町歩き

飫肥(おび)という地名はあまり聞きなれないかも知れませんが、飫肥藩5万7千石の城下町。しっとりとした佇まいの町です。この町では観光施設の入館料と地元のお店の食べ歩きチケットが一緒になった「食べ歩き、町歩き」チケットを販売しています。飫肥は厚焼き卵が有名ですが、芋の天ぷらやかりんとう、マンゴープリンなど、ひと口サイズの食べ歩きがとても楽しいのです。

そうそう、味噌と黒砂糖を使う、独特の風味がある飫肥天はぜひ食べてみてくださいね。
obitenn


霧島神宮

3日目は、せっかくここまで来たのですから霧島神宮に参拝しましょう。

うっそうとした杉の大木に包まれた参道を抜けると、豪華絢爛という言葉がピッタリの朱塗りの社殿が姿を現します。

建国神話の主人公ニニギノミコトを祀る霧島神宮は創建が6世紀と古い歴史を誇る神社です。もともとは高千穂峰と火常峰の間にある背門丘に
建立されたと言われていますが、霧島山の噴火で幾度となく焼失し、500年以上前に現在の場所に移され現在に至ります。
現在の社殿は1715年の島津第21代当主、島津吉貴が建立し寄進したもので300年の歴史があります。
 

霧島神宮の参道は急な階段が続きますが、お足元の悪い方もご安心下さい。タクシーで本殿のすぐ近くまで横づけしてしまいます。

階段をまったく使わずにご参拝頂くことができます。

 


日南海岸と青島

青島とは、文字通りの島で、亜熱帯植物であるビロウ樹に覆われた、そして青島の代名詞にもなっている「鬼の洗濯板」に囲まれている、日南海岸の入り口にある宮崎を代表する観光スポットです。
aoshima02

椰子科の植物「ビロウ樹」は南国のイメージそのもので、日本にいることを忘れてしまうほど、南国っぽいので旅情が高まります。
horikiri01
 
青島の中にある青島神社には、彦火火出見命・豊玉姫命・塩筒大神の三神が祭られており、縁結びがとても有名ですが、他にも安産や航海の安全、交通安全などの御利益があるそうで、そう言えばジャイアンツの選手たちもキャンプインの際には青島神社にお詣りに来ています。
 
青島神社は今回宿泊するサンクマールから徒歩で行くにはやや距離があります。(3~4キロ)青島神社のご参拝や散策は旅行日程本体には入っておりませんが、ご希望の方は2日目の朝、早起きをして頂ければ訪問のチャンスはございます。お気軽にご希望をお聞かせください。
 

九州と言えば牛肉

九州と言えば、牛肉を食べて帰らない訳には行きません。今回の旅では3日目、宮崎から霧島神宮に移動しますので、昼食はさつま大隅牛をお召し上がり頂きたいと考えております。

食べ放題とか、価格重視や量重視の団体向けのお肉ではなく、きちんとした正しいお肉を頂きましょう。

 

 


  • 1日目
    1

    羽田空港10:00<JAL689便>(利用予定便)宮崎空港11:45

    着後、専用車(ジャンボタクシー)にて観光に出発。綾の照葉大吊橋を観光 後、周辺で美味しいご昼食(薬膳茶房オーガニックごうだを予定)イス席です。

    綾 国際クラフトの城では、綾の伝統工芸を紹介する施設を見学します。絹織物、木工品、陶器などを販売し2階にカフェもあり。希望者は、陶芸、染め織り、織物の体験も30分程度で気軽に体験して頂けます。

    専用車にて、夕方、ホテル青島サンクマール 到着小休止のあと、ホテルでご夕食 

    【ホテル青島サンクマール 宿泊】

    朝: 昼: 夜: ホテル青島サンクマール
  • 2日目
    2
    ホテルにて朝食後、ホテル送迎車またはタクシーにて青島駅へ向かいます。(09:45頃)

    青島駅 出発<観光特急列車 海幸山幸> 南郷駅 到着

    専用車にて道の駅なんごうへ。ジャカラダの森で、ジャガランダ鑑賞を楽しみます。(道の駅なんごう)園内は広いので、お疲れのある方は敷地内のレストランで休憩も可能です。

    園内のレストランにてご昼食後、城下町 飫肥(おび)へ。

    飫肥では、「食べ歩き・町歩き」マップを片手に自由にご散策。大変ユニークな食べ歩き・町歩きをしていますのでお楽しみに。

    帰りは、太平洋の眺望が素晴らしい、日南フェニックスロードをドライブしながらホテルへ。途中、サンメッセ日南で、モアイ像を見学予定です。

    ホテル青島サンクマール 到着
    ホテルにてご夕食        
     
    【ホテル青島サンクマール 宿泊】
    朝: 昼: 夜: ホテル青島サンクマール
  • 3日目
    3
    ホテルにて朝食。
     
    ホテル 出発(9:00頃)専用車/高速道路にて霧島神宮ご参拝。坂本龍馬が新婚旅行で訪れた場所です。本殿の目の前まで車でつけますので、お足元が悪い方もご安心ください。
     
    霧島高原 まほろばの里 「フォーレストイン」にてご昼食。黒毛和牛のステーキランチを楽しみます。さつま大隅牛です。
     
    霧島高原 まほろばの里より、土産物を買いながら、鹿児島空港へ向かいます。
     

    15時頃 鹿児島空港 到着

    鹿児島空港 出発(16:00)<JAL650便利用予定>羽田空港 到着(17:40)

    朝: 昼: 夜:

利用になる宿泊地

ホテル青島 サンクマール

雄大な太平洋日南海岸と青島を一望できる岬の先端に建ち、天然の自噴温泉(大浴場・家族貸切露天風呂)が自慢のホテルです。朝に夕に潮騒の薫りに包まれてきっと心と身体がリフレッシュされることでしょう。
お湯はトロトロの泉質で「美人の湯」としても知られています。
日本一の宮崎牛や、伊勢海老が自慢です。
 
ベルテンポの今回の企画ではこのホテルに2泊、続けて泊まります。ゆっくりとお寛ぎください。
 
※洋室の数が少なく、現在確保している洋室のお部屋はご予約のお客様で満室です。和室はご用意出来ますが、洋室はキャンセル待ちとなります。
(すでに参加のお申し込みを頂いているお客様のお部屋は確保しております)

洋室をご希望のお客さまは、お早めにキャンセル待ちのご希望をお知らせくださいますよう、お願い致します。

 

 

現地での移動交通手段

この旅では、観光タクシー(ジャンボタクシー)を利用致します。

jambo-taxi

 

238,000円 /大人お1人様

東京駅発着 大人おひとり様 238,000円
宮崎空港合流、鹿児島空港解散 大人おひとり様 208,000円
 ※露天風呂付客室利用追加代金 1名様 40,000円
 ※1名1室利用追加代金 30,000円
1名1室利用追加代金 : 30,000円

料金に含まれるもの

  • 羽田―宮崎/鹿児島―羽田 エコノミークラス航空券
  • ホテルサンクマール青島(2名1室利用)2泊
  • 移動、観光の専用車 3日間
  • 日程表に記載された食事
  • 観光施設入場料
  • 添乗員同行経費(添乗員は東京発着)
  • 企画手配料
  • 特別保証規定に関わる保険料

料金に含まれないもの

  • 日程表に記載されていない観光施設入場料、交通費、食事代
  • 1名1室利用の場合の追加費用
  • 個人的性質の諸費用

こんにちは、ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ代表の高萩徳宗(たかはぎのりとし)です。

宮崎はまさに南国のイメージです。5月の終わりにはもう夏がそこまで来ているでしょう。私自身も以前から一度、見てみたいと考えていたジャカランダの花の季節に、日南海岸をドライブする旅を企画しました。

輝く海と青々とした木々、ジャカランダの紫青色のお花に出逢えることを私も今から楽しみにしています。

ジャカランダのお祭り期間中でホテルがとても混んでおり、確保できたお部屋が限られています。少人数での旅となりますため、旅行費用が高めとなっておりますが、家族旅行のような温かな雰囲気の旅に致します。

どうぞ、ご期待下さい。参加をお待ちしております。20161220_083808 takahagi

 

今回の旅のプランは以下のようなバリアフリー手配です。

・観光ジャンボタクシーは乗り降りの際、1段ステップがございます。
・ホテルは洋室は完売しておりますが、和室にベッドを入れてご利用頂けます。
・食事はイス、テーブル席です。
・歩かなくても楽しめる行程です。歩く場面ではお待ち頂くことも出来ます。
・トイレ休憩は多めに、ゆっくりお取り致します。
・観光列車「海幸山幸」は車椅子のままでもご乗車頂けます。

・ホテルには大浴場の他、貸切露天風呂がございます。

その他の配慮は以下の通りです。

・広いお手洗いがある場所を使えるような休憩場所に配慮
・食事はイス、テーブル席で、車イスのままでの食事が可能
・坂道や小さな段差などのお手伝いは喜んで致します
・荷物の運搬、車イスなどの持ち運びも喜んで致します

合わせて以下の点もお含みおきください

・ベルテンポはトイレ、食事、入浴などの介護は行いません
・特定のお客様の「継続的な介助=3日間、車イスを専属で押す」なども行っておりません。

全体的な目配りをするのはもちろん、坂道や砂利などの場面でお手伝いすることは当然致しますので、おひとりでご参加の方もどうぞご安心ください。
私たちは「余計な手出し」は致しませんが、「必要な配慮やお手伝い」は喜んでサポート致します。

ご不明な点につきましては、どうぞお気軽にお問合せください。

お客様へのお願い

通常の団体ツアーと異なり、可能な限り現地で臨機応変な対応をしたいと考えております。買いたいお土産などもお気軽にご相談ください。(事前にご連絡を頂けますと助かります)

お足元の悪いお客様へ

杖をご利用になられているやご高齢の方で配慮が必要な方は、どのような配慮が必要かなど、できるだけ詳しくお知らせください。現地観光地での歩行距離や坂道、お足元の状況などは個別にご案内させて頂きます。

ホテルが観光シーズンで込み合っており、洋室のお部屋は完売しておりますが、和室にベッドを入れてお泊り頂くことは出来ます。また、洋室のキャンセル待ちも喜んでお受けいたしますので、どうぞご利用ください。

お一人参加を希望されるお客様へ

ベルテンポの旅はおひとり様大歓迎です。一人だからと寂しい想いをさせることはありませんし、だからと言ってベタベタもしません。程よい距離感でお寛ぎ頂けます。食事や観光、散策はみんなで楽しく。お部屋に入ったらプライバシーが守られて、ご自分の自由な時間を。そんなスタイルで旅をします。

参加をご希望、ご検討頂けるお客様へ

この旅行にご興味をお持ち頂き、参加をご希望頂けます場合、このホームページのお問合せフォームやメール、お電話などご都合の良い方法でご一報頂けましたら幸いです。

企画詳細が決まりましたら、このホームページにてご案内させて頂きます。どうぞ、よろしくお願い致します。