北陸の旅

「旅は道づれ…」と昔から言われていますが、ベルテンポさんの旅仲間の方々との道づれは楽しく、「…世は情け」を地で行く旅になりました。皆さまありがとうございます。そして、「待ってましたぁ、天王寺やぁ~、たっぷりっ!!」と大向こうから歌舞伎調の掛け声が聞こえてきそうな地元案内人の天王寺さん。その穏やかな口調と親しみのある男っぷりに、ぽかぽか日向ぼっこをしているような心地良い旅へと誘われました。

北陸の数ある名所旧跡を飛び越えて天王寺さんのご案内は、絵のような自然風景と高貴な土着の香りただよう人々の営みの世界。これは私の好む旅の中の旅の形。ベルテンポさん流の旅の形。だからたった2泊3日の旅では未練が残りました。

振り返ると、山代温泉を盛り上げるために「地元の名物」作りを模索する娘さんたち。天王寺さんと劇的な再会をした元高校の体育の先生。さらに、齢九十の一徹者和傘作りの職人松田弘翁など…。期せずして旅のドラマを生んだ立役者にもっとスポットライトを当ててみたかったと思いました。

たとえば、叶わぬ夢ですが、翁に弟子入りしてとことんしごかれながら和傘を一本作ってみたい。とことんしごかれる中で翁の人生が垣間見えてくる気がするのです。

山代温泉の娘さんたちと一緒に名物作りに頭を捻ってみたい。それは山代温泉に住む人々と一体感を持ちたいから。

(ここで一寸アイデアがひらめきました。名物の温泉玉子を器もスプーンも使わず何処でも気軽に食べられるように、殻のかわりを《だし醤油入り》の白玉粉で覆うとか…、名付けて山代温泉名物【白玉温泉玉子】な~んて…)

後追いになりますが、加賀の優しさが今じわぁ~と胸に迫っています。会いたい! 見たい! 行きたい!次回、加賀百万石の大いなる歴史をぐっと深く掘り下げられるよう脳を鍛えて、来たるその日を待っております。北陸の素敵な旅を本当にありがとうございました。

東京都・70代女性

カンボジア アンコールワットと子どもたちを訪ねて

今回の旅で印象に残った場面は何と言っても Sadan 小学校の子供たちが遊具のプレゼントに喜んでくらた表情です。予想以上に喜ばれた事と子供たちの表情が本当によろこんでいました。最近の日本の子供たちに無い喜びの表情で。アンコールワットで第三回廊への石段。13メートルありましたが登ることができ、遺跡を上から眺めることができました。現地ガイドさんの遺跡解説も丁寧で素晴らしかった。メモを取ろうと思いましたが取れなくなりました。素晴らしすぎて追い付いていけなくなったのです。

そして旅行3日目の行動は素晴らしかった。2日目のアンコールワットの朝日が曇で見られず、通常の旅行ではここで諦めますが諦めず、相談して3日目に再挑戦した事。お陰様で美しい朝焼けを見ることができました。

今回当初予定になかったプレアカン寺院も行程に組み入れて頂け、通常ツアーでは個人の意見が入る余地はありませんが、良い思い出作りになりました。

埼玉県・60代男性/おひとりで参加

倉敷としまなみ海道 瀬戸内の旅

静かな海に浮かぶ島々、ミカンのなる山、瀬戸内の美しい風景が心に残り、古民家・蔵レストランも雰囲気があって素敵でした。直島では、草間弥生さんのかぼちゃのオブジェを「近くで見たい」と言ったら、すぐに車を止めてもらえました。来島海峡の観潮船は、この時期にはちょっと寒かったかな。1日目のホテル到着が早く2日目の出発がゆっくりだったので、倉敷を散策できたのも良かったです。

東京都・60代女性/母娘で参加

高校の修学旅行で行った倉敷…。その時の思いと随分違っていて、今回とても良い街でもっとゆっくりしたかったで~す。

千葉県・60代女性/ご夫婦で参加

今回の旅は、大原美術館、地中美術館、平山郁夫美術館とそれぞれ内容の違う美術館を寛く巡り、大変楽しかったです。私は先を急ぐ旅は好まないので貴社の昼間の旅は大変嬉しいです。

千葉県・70代男性/ご夫婦で参加

しまなみ海道を渡りたかった私は、橋を眺めてこの上なく幸せだったのですが、他の参加者の皆さんはそれ程でもなかったようです。当然のことなのですが、この落差… ということは私が普通でないことに、改めてビックリしました。旅の動機は色々あるということです。平山郁夫美術館で、実弟である館長さんのお話しを伺えたのは思いがけない幸運でした。この辺も小まわりのきくベルテンポならではと思います。食事について。総じて店が小さいほど足まわりやトイレは不便だが、美味であると感じます。兼ね合いの難しいところですが、おいしい食事に出会うと本当にうれしいですね。

埼玉県・60代男性/ご夫婦で参加

父は直島を歩いて、昔のあの雰囲気と昼食を食べたお店が印象に残っていると言っていました。よくある観光地とは違ったところが良かったと言っていました。平山郁夫さんの弟さんから生い立ちなど詳しく聞くことができ、より深く鑑賞出来たことが良かったです。勿論、瀬戸内海の島々も素晴らしかったです。少人数の旅で、子供さんもいたり、身体の不自由な方もいたり、でも打ちとけて話ができて、父は嬉しかったようです。父は人見知りが強く、出会ったばかりの方達とあんなに打ちとけて話しているのを見て嬉しかったです。

いろいろな年代、境遇の方との旅、だれかを想い、気づかう旅行は、ベルテンポさんならでは。一般的なツアー旅行とは違う。旅が終わってからも何か温かい想い出となり、皆さんとの会話、笑顔が心に残ります。不思議ですが、時々思い出して笑いもしています。

愛知県・50代女性/父娘で参加

懐かしの台湾を訪ねる旅

天燈(ランタン)飛ばしは感動的でした。

雨天のため観光が思うようにできず落ち込んでいるのを元気づけるかのような、ランタンのパフォーマンス。まるでハートがあるかのような振る舞いに感動しました。一度左前方に飛び上がり、木に引っかかってダウンするかと思いましたが、そこから逆コースで当方に戻って来て、更に後方に行き、一瞬停止して回転。その後は右前方、空高く雨にもマケズ飛び去りました。ほぼ2分間弱の出来事でした。

「この日のランタンはすごかった!見事!最高の飛行を見せてくれました」旅こころさん(現地案内)の、コメントです。おいしい物をたくさん食べ、最高に楽しい旅でした。

茨城県・70代男性/ご夫婦で参加

上高地の旅

天候の一般状況は非常に悪く、一瞬でも写真が撮れる状態が出現することを念じていました。ドライバーさんの好判断とベルテンポの奇跡が起こったことで、訪問場所すべてで笑顔の写真が撮れてうれしかった。とてもスリリングな旅でもありました。妻が車椅子利用のため、ホテルは所定のベッドの配置ではどうしようもなかったが、ホテルに頼むのではなく、ベルテンポサイドで、パズルを解くように工夫して、当方二人とも利用可能な解答を見つけ出してくれました。

70代男性/ご夫婦で参加

カナダ・ビクトリアとバンクーバーへ

食事を和気あいあいと、好きな分だけシェアして頂けたことが良かったです。初体験で、親近感が増しました。ベルテンポの旅へは初参加でしたが、いろいろお世話になりました。

千葉県・70代女性/おひとりで参加

ビクトリアは前に自身で訪問した時を思い出し、とてもうれしかったです。なんといっても障害者に対する思いやりが良いですね。

神奈川県・70代男性/おひとりで参加

三陸応援!の旅

被災地をニュースの映像で見るのと、実際に見るのとでは、全く違いました。トンネルを過ぎるたびに美しい青い海と緑の平地が見え、近づくとコンクリートの土台が一面の雑草が茂っているのです。これを何回も繰り返しみて、切なくなりました。漁師さんのお話が心に残りました。「ここに私の家がありました」と指された場所を見て、津波が何もかもさらっていったんだと実感しました。浜でご馳走になった鯖汁とイカの一夜干しはとてもおいしかったです。

浄土ヶ浜の美しい景色。道の駅に寄って、その土地の食べ物をたくさん買えたこと。八戸線のリゾートうみねこや三陸鉄道の貸し切り列車に乗ったこと。どれも印象に残る旅でした。だんだん鉄子にさせられているような気が…(笑)

東京都・60代女性/母娘で参加

田老地区の災害の様子は2年後の今も衝撃的でしたが、記憶に残りました。三陸鉄道北リアス線は乗り残していた路線でしたので、今回乗ることが出来て嬉しいです。

ベルテンポの旅は、いつもの感想ですが「参加する人達が素晴らしい!」観光も楽しいですが、社会勉強の要素もあって学ぶところが多いです。ゆっくり、のんびり、ちょっといい旅をしたい時にまた参加します。

東京都・60代男性/おひとりで参加

約2年前にベルテンポの旅で三陸に行って、その後半年後にあの大地震がありました。前々から妻と2人で「行きたいね」とは言っておりましたが、今年に入りベルテンポで行くとの事なので、耳と肌で感じ取って三陸を知り、三鉄に乗りたかったのです。何が出来るわけでもないのですが現状が知りたかった。また来年も企画される様であれば参加したいです。

千葉県・50代男性

はとバスで富士山と河口湖 日帰り旅

全てにおいて楽しい旅でした!お天気にも恵まれ、ほうとう不動の「ほうとう」もとても美味しかったですし、富士山の5合目も下界(?)とは違い神々しく凛とした空気感があり、身体が清められた様に感じました。

そして子供も私もついついクラウンなっつさんの楽しい道化には夢中になってしまいました。本当に楽しくリラックスできた旅でした。初めて娘と参加させて頂きましたが、参加人数がちょうど良く、アットホームな感じがしました。参加者全員の自己紹介タイムが良かったです。遠い所から参加してらっしゃる方もいる事もわかりました。

娘、あまりバスは得意ではないので乗車前は緊張していたのですが、お友達もいたおかげでリラックスする事ができました。

千葉県・30代女性/お子様と参加

はとバスに乗車するのが初めてで、とても楽しみにしていました。お天気にも恵まれ、とても充実した旅でした。ツアー旅行に参加するのは本当に久しぶりだったのですが、今までのツアーとちがい家族旅行のようなあたたかい雰囲気で、子供も私もゆっくり楽しむことができました。

千葉県・40代女性/お子様と参加

ガイドさん付きのバスにゆったり乗っていけました。クラウンのなっつさんの登場で、子どもたちも大喜び。娘も「なっつさんにまた会いたい」と申しております。

神奈川県・30代男性/ファミリーで参加

道東の旅 -釧路・知床・網走-

清々しい釧路湿原を歩けたこと。素晴らしい風景の道を選んで走って頂けたこと。どの宿も地元の素材を使用した料理に舌鼓み。とてもおいしく大満足でした。天然温泉に体も癒されました。ドライバーさんにも感謝します。

旅仲間が自然と助け合う事が出来、楽しく過ごせた旅でした。移動も休憩時間が存分に取って頂けるのでトイレの心配が安心に変わりました。どうしてもトイレの心配があるので、これまでのように事前に場所を調べていただけるのは、とても助かっています。旅行するのは「大変」がいつも先に立ち、自ら計画してみても断念という事が多く、今までくらぶベルテンポの旅に2回行った経験から、今後も好みのところを選んで参加させて頂くつもりです。

東京都・40代女性・車椅子をご利用/母娘でご参加

大湿原はすばらしかったですね。モンゴルの大草原を連想しました。

車イスの方が4人いらして、私も少しだけお手伝いできてうれしく存じます。どうぞ今のままで旅を作ってください。

神奈川県・70代/男性

京都五山送り火鑑賞の旅

2日目からの合流旅行でしたが、初めての五山送り火を拝見しました。テレビ中継ではなく、一度は本物を観たいと思い参加しました。次々に点火されてゆく送り火は“京都伝統のお盆”です。ご先祖様が乗って行かれる船形もかわいいですね。お料理はとてもおいしくて送り火ディナーのデザートには楽しい工夫がありました。京都の近藤様・見学様にもお世話になりありがとうございました。

大文字の炭を早朝から暑い中を持ち帰っていただき、きれいな袋に入れていただき本当にありがとうございます。思いがけないおみやげです。

大阪府・70代男性/ご夫婦で参加

念願の母娘旅行ができました。父の命日に送り火に手を合わせる事ができて、母も喜んでいました。誠にありがとうございました。贅沢な(金額ではありません)時間を過ごさせていただきました。寄りたい場所に行き、買いたい物を買い、聞きたいことを聴き…と、団体で旅行をしているという感じはありませんでした。出発時間は決まって無く、集合時間は決まっていましたが(笑)、でもどなたも遅れる方はなく、ここがベルテンポさんらしい魅力だと思います。皆様が“お互い様”で助け合い、濃密な時間を皆様と過ごす事がまた、とても楽しかったです。

ぜひ今のスタイルのままでいていただきたいなぁと思います。フリーパック、個人旅行etc いろいろな旅行スタイル、旅行会社はありますが、価格ではないベルテンポさん独自のスタイルを支持してくださるお客様はきっとたくさんいらっしゃると思います。また来年も送り火行きたいです。母は一人でも参加したい!と言いそうです(笑)

大阪府・40代女性/母娘で参加

京都では定番なのかもしれませんが、私達は初めてのことばかりでした。大文字の送り火、あこがれの川床、そしてお茶の講習。中国茶は上海や台湾で何度か観てますが、日本茶は初めて。奥が深いのですね。これぞ茶道ですね。家に帰って同じ様にして飲んでいます。旨いですね。これはよかった。旅は朝がゆっくりで楽でした。名所旧跡もよろしいが、他の人が行っていない所(穴場ですか)、これもよかったです。こんな旅は初めてです。

福岡県・70代男性/ご夫婦で参加

京都五山の旅はトラベル三銃士プラスワン(ベルテンポ高萩さん、トラベル京都の近藤さん、見学タクシーの見学さん+助っ人のドライバーさん)の究極のおもてなしに、隠れた京都を知る事の喜びで、ますます京都に深入りしてしまいそうです。ご一緒の皆様も初対面にもかかわらず人間的な温かさにふれてとても思い出深いものとなりました。大文字登山にもご一緒させて頂きましたが、お気遣い頂き、皆様本当にありがとうございました。この感謝の気持ち届きますでしょうか。

東京都・70代女性/ご姉妹で参加