ベルテンポ代表 高萩徳宗への講演のご依頼について(お引き受け条件とお願い)

講演お引き受けに関するお願い事項

いつもベルテンポに気持ちを寄せてくださりありがとうございます。
弊社代表、高萩徳宗は一年の半分くらいを旅先で過ごしておりますが、ありがたいことに講演や研修のご依頼を頂くこともございます。私たちの拙い経験や知見がどなたかのお役に立つのであれば、喜んでお引き受けしたいと考えております。

 

以下の内容をお読みいただきまして、条件が合うようでしたらぜひお声がけください。よろしくお願い致します。

以下、高萩からのメッセージとお願いです。

 

 

 

 

この度は日本全国にゴマン、いえ10万人とも言われる講演講師陣の中から、私を対象としてご検討頂きましてありがとうございます。

ご縁に心より感謝致します。

講演会をお引き受けするにあたり、齟齬のないよう以下の点についてご理解を頂けましたら幸いです。本業の旅行業に支障のない範囲で、一人でも多くの方に私の想いが届くことを願っております。

よろしくお願い致します。

 

(1)講演時間  90分又は120分でお引き受けしています。60分以内での講演をご希望の際はご相談ください。

(2)講演テーマ ご希望をお知らせください。通常は以下のテーマでお話し致しますが主催者様のご希望に応じて柔軟にカスタマイズ致します。「どなたに向けて、どんな話をして欲しいか」お気軽にご相談ください。 質疑応答も喜んでお引き受けします。(講演時間内でも時間外でも可)

 

★サービスの本質に関する講演
「生涯顧客を創るサービスの本質」

「売れるサービスのしくみ~おまけや値引きはサービスじゃない~」

「旅する視点でみるサービスの本質~おまけや値引きはサービスじゃない~」

「サービスを安売りするな~差別化を超えたオンリーワンのサービスを創る~」

「リピート率を高めるサービスの本質」

「クレームは値千金のビジネスチャンス」

 

★旅に関する講演
「旅を諦めない。バリアはあなたの心の中にある」

「旅する視点でみるユニバーサルデザインの本質」

「バリアフリーは心から」

 

(3)講演ご予算

・弊社サテライトオフィス(千葉県市川市)から日帰りできる範囲での講演会の場合  

  90分又は120分の講演  20万円(消費税別)+往復交通費

・宿泊を伴う講演会の場合  

  90分又は120分の講演   20万円(消費税別)+往復交通費、宿泊費

 ※商工会議所、商工会主催の勉強会、個人で主催する小規模の勉強会、非営利の団体が主催する講演会などについては別途ご相談下さい

 

(4)講師料のお支払い

・講演は法人としてお引き受けしますので源泉徴収は必要ありません。
・請求書を発行致しますので、講演終了後、1週間以内に弊社口座にお振込みをお願い致します。
・見積り書がご入用でしたらメールに添付ファイルのPDF形式でお送り致します。
・恐縮ですが振込手数料はご負担ください

 

(5)ご依頼を頂く際にお伺いしたいこと

1.主催者
2.開催日時と催事の目的
3.聴講くださる方について(おおまかな人数と属性、年齢層など)
4.ご予算
5.開催決定か企画立案中か
6.日帰り可能か宿泊を伴うか

これらをメールで構いませんので、お知らせ頂ければ幸いです。

 

(6)講演の準備に際して
・齟齬をなくすため、私からのお願いです。ご無理のない範囲でお願いします。

 

  • 資料は事前に準備し、メールにデータ添付の形でお送りします(パワーポイント・ワード) 尚、プロジェクターは必須ではありません。なくても構いません。
  • ホワイトボードがご準備頂けるようでしたらお願いします。
  • 会場は明るいままでお話しさせてください。(暗くすると睡魔が・・・)
  • 録音撮影はご自由にどうぞ(著作権フリーです。ご活用ください)
  • 質疑応答の時間もぜひ設けて下さい。いきなりですと質問が出にくいので必要に応じて仕込み(サクラ)のご準備をお願い致します。質問が出やすくなりますので。
  • 120分までは原則休憩なしでお話しますが、休憩が必要な場合はお知らせください
  • 演台又はテーブルがある場合、お水をご準備ください。
  • マイクはワイヤレスでも有線でも構いませんが、手持ちで講演します。マイクは固定しません。
  • 立って動きながら話をします
  • 立派な控え室、お土産などは不要です。お気持ちだけありがたく頂きます。
  • 携帯電話のマナーモードへの切り替えを事前に周知ください。録音撮影はご自由にどうぞ。

 

(7)事前の打ち合わせについて

事前の打ち合わせはメールにてお願い申し上げます。メールはスマホに転送されますので、常時確認返信可能です。 尚、ご来社頂いての打ち合わせは可能な限りご辞退申し上げます。添乗出張で不在のことが多く、また弊社はオフィスにスタッフも私も常駐しておりませんので、弊社にお招きする場所がございません。(弊社はサテライトオフィス・テレワークを導入しています)

事前の打ち合わせを必要とする際は、私が御社までお邪魔致しますのでお申しつけ下さい。

 

(8)当日の打ち合わせについて

当日は少し早めにお伺いしますので、御社(御団体)の現状や目指す方向性、講演の中で話して欲しいことなどを教えてください。可能な限り講演の中に盛り込みます。

 

(9)懇親会への参加について

宴席への参加はお気遣いなくお願い致します。
講師としては講演終了後のフィードバックをぜひ頂きたい思いもございますので、ご聴講頂いた方からの感想やご意見、ご質問を頂戴できる場としての懇親会には喜んで参加させて頂きます。

アルコールは嫌いではありませんが、控えめにしておりますので、懇親会中は何卒、お気遣いなきようお願いします。私が望むことは「ビールを注いで頂くこと」ではなく「フィードバックを頂くこと」です。

 

(10)交通宿泊手配について

チケットはお手配頂き、事前に郵送して頂いても構いませんし、当社にて手配し講師料と合わせてご請求させて頂くこともできます。ご希望をお知らせください。飛行機はエコノミークラス、JRは普通車指定席で充分です。宿泊を伴う場合もビジネスホテルで充分ですのでくれぐれもお気遣いなきようお願い致します。

 

(11)講師の呼称

私は「先生」ではないので、ご紹介時など「高萩先生」は極力ご遠慮ください。高萩さん、でお願いします。

 

色々と細かいことを申し上げましたが、可能な範囲で頭の片隅に入れていただけましたら幸いです。

それでは、どうぞよろしくお願い致します。

高萩徳宗拝