台風が接近中。伊勢志摩の旅

伊勢志摩の旅、最終日です。
 
{FD6969BF-E1FF-4BE2-ABDC-BF07AF42FAE0}
本来ならば雨のプランを考えるところですが、今日の天気はそれどころではなさそうです。
 
テレビはなぜか台風モードではありませんが、ネットの天気予報を見て状況が良くないことはわかりました。
お客さまは、私に任せてくださるというので、
 
「電車が動いているうちに、とりあえず名古屋まで出ましょう」
 
タクシーをお願いして、ホテルから鳥羽まで移動します。
 
タクシーの乗務員さんは、昭和33年の伊勢湾台風を経験されたそうです。小学校一年で夜、とにかく逃げろと起こされて走ったのを良く覚えているそうで、家は流されてしまったと語ってくれました。
 
自然災害を経験した人が、次の世代に語り継ぐことは大切だと思いました。
 
 
ホテルレストランからの景色。風がとても強いです。波も凄い。
{ED92B805-F2C5-4A1F-B940-4123043E2D34}
 

朝食も立派なもので驚きました。食べきれません。

{31942771-F3C5-419E-931F-E4826158528F}
 

ちなみにこのホテル「リゾートヒルズ豊浜」には、ユニバーサルルームがあり、車イスユーザーでも使いやすい設計になっています。部屋は温泉ではなくユニットバスですが、洗い場があります。トイレも広めで、取り回しはしやすいようです。部屋の中の写真がなくてすみません。

 

 

{689F8BDE-481A-41B0-8209-AB01CC95E23A}
 
タクシーのドライバーさん曰く、相差の宿は良い食材を使い、私たちからみても、良心的な値段で提供していると話しをされていました。私もそれは感じました。東京で食べたら、大変!な料理を良心的な値段で出されています。
 
さて、鳥羽駅はすごいことになっていました。予定を繰り上げたい観光客で長い行列。
 
ここはノーチョイスです。私も列に並びました。JRはすでに停まっています。
{C2943710-FDE2-41FA-AC41-666D5EED26A3}
 
 

列は長かったのですが、特にイライラ、カリカリと言う雰囲気でもなく、駅の方も丁寧に対応してくださいました

ありがたかったのは、車イス専用席が窓口の端末で、普通に買えること。
 
{24E1DC1F-8A50-481B-B4B5-EEA7FCEAA525}

ユニバーサルデザインとか、バリアフリーとか言いますが、窓口で当たり前にささっと切符が買えることに感動する。

当たり前が、当たり前になるまで、あと何十年かかるのでしょうか。
 

駅の方は迅速にスロープを準備して、名古屋駅にも連絡を入れてくれました。有難いことです。

{6859BAF5-FC97-41B1-B93E-8E98DBEB592D}

 

{62EB9388-7835-40FA-B719-758A586A4FBD}
 

ストレスフリーな旅。いつも、こうありたいです。

 

{C0BF102E-0588-49BE-96CC-150AA4D3C51F}
 

お客様、トイレが近いので安心です。

トイレって、あると行かないのですけれど。

{95AB22A9-A0CC-490D-AC32-D2E60FE72828}
 

バリアフリーと関係ありませんが、近鉄特急には、いまだにおしぼりの袋がサービスで置いてあるのですね。

{41835DAD-FB57-45CF-A836-34B4EC844A0A}

 

{74980764-2879-4ACC-B8FA-749AC13CE98F}
 
 

車窓は、かなりヤバいことになっています。

JR参宮線は、早々と止まってしまいました。

{5B85C043-1614-4E76-BADC-54B6311242C2}

さて、名古屋で無事に新幹線に乗り換えできるか。