10月20日から2泊3日で伊勢の旅を企画しております。

 

こんにちは、ベルテンポの高萩です。

10月20日から2泊3日で伊勢の旅を企画しております。
会員様よりご希望を頂き、企画を修正しておりましたが、福岡などからもご参加頂けるよう、新幹線にて名古屋駅発着として、近鉄特急で伊勢市に入るプランに致しました。東京、新横浜などからはもちろん、大阪、広島、博多などからも2泊3日で無理なくご参加頂けます。

1日目のお宿は、伊勢市駅前にある神泉というホテルです。洋室のツインルームですが部屋に温泉が引かれています。食事はお仕着せの旅館料理では嫌なので、外食を予定しています。ホテルにも素敵な食事処があります。

洋室をご用意しています

翌朝、タクシーで早朝の内宮に参拝します。外宮は初日の午後参拝致します。
今回、お足元が悪いお客さまから「私でも参拝できますか?」とのご質問を頂いております。

外宮は表参道から本殿までゆっくり歩いて7~10分。段差や坂はありません。砂利道の部分も一部ございますが、不思議と苦になるような玉砂利ではありません。私たちが参拝するこの時間は混雑も少し収まっていると思いますので、ゆっくり焦らずに参拝致しましょう。
警備の方がいる詰所では太いタイヤの車イス貸出も行っています。無料ですので現地で気軽に借りられます。

内宮は宇治橋から本殿下まで、やはり10分程。深い砂利ではありませんので歩きにくいと言うことはございません。こちらも現地にて太いタイヤの車イス貸出がございます。
内宮は本殿下から本殿までは階段のみとなります。スロープなどはありませんので、現地でご自身の目でお確かめ頂き、どうぞご無理のないようにお願い致します。

内宮のバリアフリー情報について、ご心配な方はこちらからご確認頂けます。

2日目の宿は鳥羽にある「リゾートヒルズ豊浜蒼空の風」です。ツインルーム2部屋、和室2部屋を確保致しました。これから参加をご検討頂けますお客さまに現在、ご用意出来るのは和室のみとなりますが、お気軽にお問合せください。

 

この旅で、ひとつアクセントをつけているのが、石神さんです。

相差という漁港にある、小さな神社。もともとは海女さんの安全祈願のために建立されたそうですが、今では「女性の願いをひとつだけ叶えてくれる」ということで、全国から女性の参拝客が絶えません。本当に小さな神社ですが、ぜひお詣りさせてください。

2013年にベルテンポで石神さんに参拝した時の写真です。参拝の人が溢れかえっていました。

出発まであと1か月ほどですが、どうぞお気軽にご連絡頂けましたら幸いです。

ご一緒できますことを楽しみにしています。

高萩