【まもなく締め切り】9月9日発 白神山地のブナ原生林と青池・奥入瀬渓流を旅する秋旅

9月9日(日)秋旅 第1弾を実施します。

 

 

 

 

 

 

秋風が爽やかに吹くブナ原生林・白神山地と青池、森林と渓流の流れで見事な景観を見せてくれる奥入瀬渓流を巡ります。湖面がコバルトブルーに輝く神秘的な湖・青池も楽しみの一つです。ブナの原生林・白神山地では、身も心もリフレッシュしましょう。白神山地では、地元ガイドさんに案内をして頂く予定ですが、歩きやすい箇所を選び、ゆっくりしたペースでガイドしてもらいますのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1泊目の「不老不死温泉宿」は、予約がとりずらいことでも有名ですが、ベルテンポではあと洋室1部屋を押さえています。不老不死温泉というと、海の中にある温泉というイメージがありますが、お宿にも内湯がありますので、女性の方も安心して天然温泉を楽しむことができます。

 

 

 

 

 

 

2泊目「森の奥入瀬ホテル」は、1泊目の温泉旅館とは趣も変わり、森の中に佇むリゾートホテルです。窓からは緑色が綺麗な木々をご覧頂くことができる洋室のお部屋をご用意しています。夕食は、お箸で食べる奥入瀬キュイジーヌを堪能します。どちらのお宿も、天然温泉が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

1日目に乗車の「リゾートライン白神号」は大変人気のある観光列車です。指定席券を2枚のみ余分に購入しています。

 

 

 

 

 

ということで、あと2名様のお申し込みで満席とさせて頂きます。久しぶりの東北への秋旅です。「何かをする、何かを見る」目的がたくさんある旅ではありませんが、大自然の中に身をおいて、たまにはゆっくり深呼吸をして頂きたいと思います。最終お申し込み締め切りは、8月31日(木)です。皆様とご一緒できますことを楽しみにしています。