スキームは放送大学【ベルテンポカレッジ】

ベルテンポカレッジは、放送大学のスキーム
 
 
ベルテンポカレッジは、放送大学のスキームを真似させて頂いてます。
 

実は、私の最終学歴は放送大学 教養学部 社会福祉学科卒業。

公称?の最終学歴は大分県立大分商業高校、営業課卒業。この学校で学んだことは私の人生の誇りです。
しかし、その後、日本旅行に中途採用での入社試験を受けさせて頂くにあたり、条件が4年生大学卒だったので、小田急時代からだらだらと通っていた放送大学に、一発奮起、卒業するぞと決めたのでした。

 
通信制の放送大学を「4年生大学」として温かく認めて下さった日本旅行の人事部には感謝の気持ちでいっぱいですが、小田急時代から日本旅行勤務の間、10年かけて続け、卒業出来たのは、勤務先の上司や同僚の温かな応援があったからだと思います。本当にありがとうございました。
 
通信制大学である放送大学は、入学は無試験ですが、授業がとても難しく単位がとにかく取れませんでした。もうやめよう、と多分100回くらいくじけそうになりましたが、それでも意地で単位を取り続けました。人生でいちばん勉強したと思います。
 

放送大学のしくみを、ちょっとここでおさらいしてみます。

通信制大学ですから、全国どこにいても授業は受けられます。基本的に授業はテレビか、またはビデオ(DVD)。スクーリングもあります。夏休みなどにリアルな講義を必死で取ります。
試験もあります。なかなかハードルは高いです。
 
私、このしくみの中で、すごいなあと感嘆したのが、テレビの講義は実は無料で誰でも見られる点。正式の単位はいらないけれど、科目に興味があるなら、チャンネルを合わせれば、無料で講座が受けられます。電波にスクランブルなどかけていないのです。

そして、これは私の母が言ってたのですが、

「放送大学の授業が質が高いのは、誰に見られているかわからないから。同業者も当然見ているんだから、放送大学の講座を持つのは勇気がいること。授業を不特定の誰かに見られているという緊張感こそが、放送大学が高い質を保っている原動力だと言うのです。母、凄い。

 
 ベルテンポカレッジも考え方としては放送大学と同じスキームです。

ベースラインの授業はユーチューブで公開します。世界中のどなたに見て頂いても構いません。そしてもちろん無料です。私の拙い講義が、世界のどこかで、誰かのお役に立てるなら、本望です。

年齢やお立場に関係なく、

 
もちろん、リアル講座を有料で開きます。

本格開業指導へのエントリーは、とっても勇気のいることだと思いますが、数名、全力でご指導致します。

ぜひ、手を挙げてください。
損得勘定ではなく、今、このタイミングがご自身にとって、ベストだと思えたら、ぜひご連絡ください。