お客さまの声からポルトガル旅の企画がスタートします。

こんにちは、ベルテンポ・トラベルの高萩です。

日本列島が急に冷え込み、日本海側では大雪で大変な想いをされている方もいらっしゃると思います。心よりお見舞い申し上げます。

道路で身動きが取れなくなった車やバスの車中で待機する方に、地元の方がおにぎりを炊き出して配ったというニュースには心が温まりました。

8月生まれの私は日本の寒い冬は本当に苦手なのですが、日本海側や北国の人のことを思うと、寒い寒いなんていってられません。厚着して頑張ります。

さて、旅行の話です。

昨年、スイスと京都にご一緒したお客さまからご連絡を頂きました。
お母さまが車イスを使って生活をされているのですが、娘さんは普通に働いているので、お休みが取れるのがゴールデンウィークやお盆、年末年始などカレンダー通りだそうなのです。

ベルテンポの旅はリタイヤされた方を中心に日程を組むことが多く、むしろゴールデンウィークなどは混むので企画そのものを避けていました。

しかし、おっしゃられるとおり、ご家族が働いていたり、子供さんと一緒に旅行をしようと考えると平日の旅行は厳しいものがあります。

そこで、ベルテンポでは恐らく初となる、「ゴールデンウィークの海外旅行」を企画してみようと考えました。

 

行先はポルトガルです。

ベルテンポでは2014年5月にポルトガルの旅を企画実施しました。
敬虔なクリスチャンのお客様とご一緒し、聖地ファティマとスペインのサンチアゴ・デ・コンポステーラにも足を伸ばしました。

ポルトガルは他のメジャーなヨーロッパの国々と異なり、日本からの観光客はそれほど多くなく地味な印象もありますが、どうしてどうして、行ってみるとその美しさ、陽気さ、食事の美味しさ、歴史の深さに圧倒されます。

ガイドブックやテレビでは判らないことが、現地にはたくさんあります。

今回のポルトガルの旅を作るに当り、いくつか考えたことがあります。
それは、

1 心を鬼にして『欲張らない』旅にする
2 ホテルは清潔で使いやすければ豪華さにはこだわらない
3 体力がない方のために2泊、できれば3泊する
4 食事は体調やお腹の好き具合で臨機応変に

 

日本から8日間のスケジュールで行くとなると、せいぜい2都市、欲張って3都市です。
(あ、欲張らないことにしたのでした)
と、なるとポルトガル発祥の地、ポルトとリスボンかな。

 

街全体が美術館のようです。青い空が抜けるようなポルトガルにご一緒しませんか。
恐らく4月26日か27日出発の8日間で組むことになります。

企画はお二人でも実施する予定ですが、8名いらっしゃればリフトバスの手配も可能になります。詳細はこれからですが、とにかくゆっくりと欲張らずにポルトガルに行ってみたいとおっしゃる方は、ご一報くださいませ。

何とかハイライトとか、大周遊とかもお得感満載で良いのですが、私たちは時間が止まったような感覚になる旅をしたいのです。

pol11 pol10 pol07 pol12 pol16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年5月15日 ベルテンポ・ポルトガルの旅のリポート
http://ameblo.jp/club-beltempo/theme-10077838109.html